チェルノブイリ原発事故

チェルノブイリ原子力発電所事故は、

1986年4月26日1時23分(モスクワ時間 ※UTC+3)にソビエト連邦(ソ連)(現:ウクライナ)のチェルノブイリ原子力発電所4号炉で起きた原子力事故

4号炉は炉心溶融(メルトダウン)ののち爆発し、放射性降下物ウクライナ白ロシアベラルーシ)・ロシアなどを汚染した。
事故後のソ連政府の対応の遅れも相まって被害が拡大・広範化し、史上最悪の原子力事故となった。

出典:Wikipedia

チェルノブイリ原発事故による放射能汚染地図

この地図は「市民によるチェルノブイリ事故調査団」が1990年8月に白ロシア共和国のミンスクにある水文気象研究所で入手した資料に基づいて作成した。
発行: 放射能汚染食品測定室

このページの添付ファイルから無償でダウンロードできます。
・ チェルノブイリ汚染マップ2MB.pdf (300bpi、2285KB版)
・ 
チェルノブイリ汚染マップ5MB.pdf (600bpi、5857KB版、16倍に拡大してもきれい)


Č
ċ
チェルノブイリ汚染マップ2MB.pdf
(2282k)
hiroshi tsuchida,
2010/10/18 3:27
ċ
チェルノブイリ汚染マップ5MB.pdf
(5857k)
hiroshi tsuchida,
2010/10/18 3:27
Comments